抜け毛、薄毛に悩む前に自毛植毛


自毛植毛

KM新宿クリニックの紹介

KM新宿クリニック



KM新宿クリニックで力を入れているのは、FUERS(ヒュエルス)と呼ばれる次世代の自毛植毛の手術法。FUERS植毛は、院長の内藤崇氏によって考案された手術法で、従来のFUE法よりも傷跡を目立たなくして、高い定着率と自然な仕上がりを実現。

手術法対応エリア
ヒュエルス植毛新宿
治療費の目安オススメ度
500グラフト80万円
1グラフトあたり1600円
B
1000グラフト140万円
1グラフトあたり1400円

KM新宿クリニック公式サイトはコチラ

 

 

KM新宿クリニックの口コミ・体験談

歳相応の頭髪を手に入れた(20代男性)

※写真はイメージです。

KM新宿クリニックのよかったところは?

術後に頭皮の傷が目立ちにくい点が良かったと思います。治療費が安いとは言えない自毛植毛ですから、各クリニックの症例写真を真剣に比較していました。結果に満足できなければ、コンプレックスを完全に消し去ることはできないと考えたからです。FUERS植毛を採用しているKM新宿クリニックであれば、頭皮が傷跡で醜くならないと期待しました。結果として、術後8日目には頭皮が期待どおりの状態になっていました。

 

鏡で頭皮を確認してみると、術後気になっていた小さな傷跡が見えなくなっていたのです。カウンセリングが無料であることも嬉しかったです。初めての自毛植毛なので、分からないことが多くありました。30分間だけカウンセリングの時間を設けていただきましたが、質問が多すぎて1時間以上もかかってしまいました。それでもKM新宿クリニックさんは嫌な顔をしないで、最終的な決断はじっくり考えることが大切であると言われたことが印象的でした。

 

 

自毛植毛をして変わったことは?

自毛植毛をする前は、髪が薄いせいで人と会いたくないと思っていたので、ウェブ上のやりとりだけで完結する仕事にばかり取り組んでいました。顧客と顔を合わせないので、信頼してもらうことができずに安い単発の仕事を多く受けることが多かったです。現在は仕事量が以前の倍以上に増えたので、忙しい毎日を送っています。自毛植毛をしたら、歳相応の頭髪を手に入れられました。その結果、人と会うことに抵抗感がなくなりました。

 

顧客の自宅やオフィスに出向くことを大切にし始めると、口コミが広まって思わぬところから仕事の依頼が舞い込んでくるようになっています。収入も増えたので、術後半年で自毛植毛にかけた費用を稼げました。自毛脱毛をする決断を下すまでに半月を要しましたが、勇気を出して良かったと思っています。

 

KM新宿クリニック公式サイトへ

 

 

KM新宿クリニックの評価

 

KM新宿クリニックの評判・口コミ

 

KM新宿クリニックの評価を検証したグラフ

 

従来のメスで切る自毛植毛法『FUT植毛』と比べると、KM新宿クリニックの切らない自毛植毛『FUERS植毛』のほうが傷痕が綺麗なのが一目瞭然ですね。髪の毛が増えても傷跡が目立ったり、不自然な生え方だと意味がありませんからね。

 

 

自毛植毛は安くても50万円、範囲が広いと100万円を超える場合があります。しかし、KM新宿クリニックでは『一生負けない髪を作る』ことを目標としていますので、効果のない育毛剤や育毛シャンプーに一生お金をかけるより、確実に生える自毛植毛のほうが、長い目で見ると結果的に安く済むと思います。

 

KM新宿クリニック公式サイトへ

顧客満足度ランキング