抜け毛、薄毛に悩む前に自毛植毛


自毛植毛

自毛植毛って痛いの?

自毛植毛は後頭部や側頭部の自毛を採取し、それを移植する施術内容です。話だけなら、相当痛そうなイメージがありますが、技術の力の高いクリニックなら、痛みをほとんど
感じることなく施術を終えることができます。

 

 

痛みがないと定評のあるAGAルネッサンスクリニックでは、ARTASロボットなどを用いた最新医療器具と安心リラックス麻酔を導入しており、施術中はうとうとするくらいの痛みしか感じません。

 

 

他のクリニックによっては全身麻酔で入院を伴う施術を行うこともあるようですが、AGAルネッサンスクリニックでは全身麻酔だと身体的な負担や生活への影響も大きいことから行っていません。

 

 

部分麻酔でもほとんど痛みを感じることはありませんし、施術室も患者さんがリラックスすることができる工夫も施されています。

 

 

比較的長時間にわたって施術が行われることから、DVD鑑賞をしながら施術を行うなど、痛みより長時間の過ごし方をどうするかのほうを重要視しているくらいです。

 

 

毛根から根こそぎ皮膚を採取するなんてちょっと怖い…と思われる人も多いかもしれませんが、痛みはほとんど感じず、かつその傷跡も縫合の工夫などでほとんど目立つことはなく、施術後は基本的にランニングコストがかからない薄毛治療の方法ですから、自毛植毛を選択肢の一つに入れないのはもったいないくらいです。一度施術したら、自分の毛髪が勝手にはえてくるのですから。

顧客満足度ランキング