自毛植毛の効果は?


自毛植毛

自毛植毛の効果は?

自毛植毛がもたらす3つの効果をご存知でしょうか?自毛植毛は、気になる部分に毛根を移植して自毛を再生するだけではありません。要するに、禿げを解消するだけが自毛植毛の効果ではないのです。

 

 

自毛植毛をお考えなら、事前に自毛植毛のもたらす効果を十分に理解したほうがいいですよね。今回は、自毛植毛がもたらす3つの効果と値段についてお伝えします。

 

 

効果@ 自毛植毛が定着すると、AGAの影響を受け難くなる

 

自毛植毛の施術方法は、後頭部などの毛量が多い部分から毛根や組織を採取し、それを毛髪が薄い部分へ移植させて発毛させるという流れです。

 

 

自毛植毛を考える方の大半が理由とするAGAは、額の生え際や頭頂部の髪が薄くなる男性型脱毛症のことを指します。

 

 

また、AGAを発症してしまう最大の原因は、男性ホルモンの一種であるDHT(ジヒドロテストステロン)が大量分泌されることで、毛髪のサイクルに影響を及ぼし、発毛を阻害してしまうからとされています。

 

 

しかし、AGAの原因となるDHTは、後頭部や側頭部にある毛髪や毛根には影響を与え難いことが確認されています。

 

 

そのため、自毛植毛によってDHTの影響を受け難い毛根や組織を採取し、それをDHTの影響を受けやすい部分に移植することで、AGAの影響を受け難いしっかりした毛髪を蓄えることが期待できるのです。

 

 

 

効果A 自毛植毛が定着すると、毛量が増える

 

毛量が少ない人は、毛根が少ないから毛量が少ないという理由だけではありません。毛量が多い人は、1つの毛穴から2〜3本ほど毛が生えています。しかし、毛量が少ない人は、1つの毛穴から1本ほどしか毛が生えていないものなのです。

 

 

毛穴から毛が1本しか生えない理由は、それだけ毛根や組織に元気がないからです。そして、元気な毛根や組織は側頭部や後頭部に存在することが多く、これを移植するのが自毛植毛です。

 

 

そのため、自毛植毛によって移植される毛根や組織は、定着すれば1つの毛穴から2〜3本ほど毛を発毛させることができます。元気な毛根や組織を株分けすることで、1つの毛穴から1本という毛穴を少なくし、1つの毛穴から2〜3本という毛穴を増やすのも、自毛植毛の大きな目的なのです。

 

 

効果B 自毛植毛が定着すると、人生が変わる

 

自毛植毛で大きな変化を得られるのは、その人のルックスだけではありません。自分の大きなコンプレックスが解消されたことで、心に余裕やゆとりが生まれ、同時にバイタリティやチャレンジ精神も旺盛になるものです。

 

 

自毛植毛で得られる変化は、見た目よりも内面(メンタル)のほうが大きいと言って良いでしょう。自毛植毛が定着するということは、その人の人生を大きく変えることにつながるのです。

 

 

実際に、自毛植毛を選択したことで人生が大きく好転したという話はよく聞きます。たかが髪の毛、されど髪の毛なのが日本社会の現実なのです。

 

 

まとめ

 

自毛植毛がもたらす3つの効果をまとめると、以下のような形になります。そして、自毛植毛は目に映る部分だけが全てではないということを、皆さんにはご理解いただけたかと思います。

 

自毛植毛でAGAを克服できる可能性がある。
自毛植毛で毛量そのものを増やすことが可能になる。
自毛植毛を受けたことで、自分の人生が大きく好転する可能性がある。

顧客満足度ランキング